魚の目とたことイボの違いは?似ているようで少し違う足の裏の症状

 

ふと気づいた時に足の裏の一部が硬くなって痛くなる時がありますよね。

 

足の裏の一部が硬くなって痛くなる症状として、「魚の目」「たこ」「イボ」の三つが代表格として現れます。

 

しかし、この三つは見た目はよく似ているので、実際なるとどれがなっているのかよくわかりません。

 

この三つの違いとは一体なんでしょうか?

 

症状によって治し方は変わってくるので、何とかどの症状に当てはまるのかわかっておきたいですよね。

 

という事で、今回は魚の目とたことイボの違いについて調べてみました。

 


 

魚の目とは?

 

魚の目は、長い期間に皮膚の一点を圧迫や摩擦等の刺激が繰り返して加わることによって、皮膚の角質層が厚くて硬くなることでできます。

 

また、魚の目は角質層だけが硬くなるだけではなく、角質が皮膚の内部に向かって伸びていきます。

 

硬質化角質がどんどん内部に伸びて、それが真皮層という神経がある層までたどり着くと、歩くたびに痛みを伴ってしまいます。

 

できやすい場所

 

小指、足指の甲側、足裏の指のつけ根の間など。

 

放置したらどうなるの?

 

魚の目は自然治癒はほとんどしないので、放置したら悪化する一方となります。

 

また、歩くたびに痛みを伴うものなので、痛みをかばって無理な歩き方をしてしまうと、腰や膝、骨盤等に負担がかかってしまうため、腰痛や膝の痛み等の原因にもなったり、骨盤が歪んでしまったりします。

 

たことは?

 

たこも魚の目と原因は一緒で、圧迫や摩擦の刺激が繰り返してできるものなのですが、魚の目と違うところは、一点だけでなく、広範囲にわたる所です。

 

たこは角質が内部ではなく、外側に向かって厚く、硬くなっていきます。

 

ちなみに、たこの場合は痛みを伴う事はほぼありません。

 

できやすい場所

 

指の関節部分(足だけでなく、指も)等。

 

ちなみに、タコや足だけでなく色々な場所でできます。

 

放置したらどうなるの?

 

基本的には痛みを伴わない為、放置しがちになりますが、そのまま放置していると、場合によっては魚の目に発展する危険もあります。

 

また、たこはひび割れる場合があり、ここからウイルスや細菌が入り、化膿する事もありますので、放置はおすすめできません。

 

イボとは?

 

イボには色々と種類がありますが、基本的にはウイルス感染によって起こるものです。

 

イボによっても症状は異なりますが、大概はウイルス感染してしまった細胞の塊が皮膚を押し上げてできたものになります。

 

基本的にはイボに痛みのないものが多いですが、イボを傷つけたり、削ったりしてしまうと、他の部位に感染してしまう可能性もあるので、注意が必要です。

 

また、魚の目やたこと違って、イボは出血する場合もあります。

 

ちなみに、イボは足に限らず体のあらゆる場所にできる可能性があります。

 

放置したらどうなるの?

 

イボを放置しつづけると、大きくなってしまうものあり、除去するのにかなりの時間を要してしまいます。

 

場合によっては治療に年単位でかかる事もあるそうです。

 

また、傷つけたりすると、他の皮膚に感染したり、他の人にも感染する事もありますので、なるべく早く診断を受け、治療した方がいいでしょう。

 

魚の目とたことイボの見分け方は?

 

魚の目はできる場所の範囲が狭く、中心が魚の眼ような芯があります。

 

見た目から考えると中心部分の色が、芯があるしか若干色が濃く見えます。

 

たこの場合は魚の目と違って広範囲にできるもので、中心部分に芯はないので、全体的に黄色味を帯びています。

 

なので、この二つの見分け方は中心に芯があるかないかになります。

 

また、イボの場合は魚の目と似ているものも多く、パッと見だけでは見分けがつかないものもあります。

 

現に魚の目だと思っていたら、実はウイルス性のイボだったというケースが結構多いみたいです。

 

今のところでの、見分け方は魚の目はできる場所が基本的に足の小指や足裏の指のつけ根、足指の甲側にできやすいので、それ以外は基本的にイボである可能性が高いです。

 

あくまで可能性なので、不安なら皮膚科に行った方がいいでしょう。

 


 

学生時代に剣道をしていたので、足の裏や手の平によくたこを作っていましたが、特に気にせずに放置していましたが、あんまりよくなかったんですね。

 

まあ、当時は若いのもあってか、そこまでひどくはならなかったのでいいですが。

 

しかし、魚の目やイボはちょっと怖いですね。

 

魚の目の症状は、硬くなった角質が神経まで到達するのを知って、ちょっと寒気しました。

 

また、調べてて画像等もみましたが、結構グロいのもあって、さらに寒気がしました。。。

 

自分は今のところなってはいませんが、いつかなる日がくるのでしょうか?

 

ちょっと心配になります。

 

以上、ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ganboo

自分の飼い猫が可愛くて仕方ない、ぽっちゃりデブのganbooと申します。 ダイエットしようにもなかなかうまくいきません。くそう。。 ここでは、自分の気になった事等を調べたものが掲載されております。ご紹介する記事が少しでも皆様にお役に立てれば幸いでございます。 では皆さまごゆるりとどうぞ