運動は朝?夜?運動する時間帯によっての効果の違いとは?

 

みなさんは運動はいつ頃していますか?

 

朝起きて、出勤、通学前にしていますか?仕事や学校が終わって家に帰ってからしていますか?

 

それぞれライフスタイルに合わせて、運動するタイミングは様々かと思います。

 

ところで、朝に行う運動と夜に行う運動では効果がそれぞれ違うのをご存知でしょうか?

 

以前に食後と食前の運動について、ご紹介していますが、運動する時間帯によっても効果が違うようなのです。

 

ということで、今回は朝と夜の運動の効果の違いについて、調べてみました。

 


 

朝の運動と夜の運動の効果の違い

 

朝の運動と夜の運動とでそれぞれ違った効果を表してくれます。

 

それぞれ、どんな効果があるのか?一つ一つご紹介したいと思います。

 

朝にする運動の効果

 

脂肪燃焼効果が高い為、ダイエットに向いている

 

朝起きてすぐは空腹状態の為、血糖値が低い状態となります。

 

その状態で運動をすると、脂質を優先的に消費しますので、効率よく脂肪燃焼が行えます。

 

交感神経が活発化し、活動的になる

 

人間には交感神経と副交感神経が交互に入れ替わっています。

 

交感神経が活動モードで、副交感神経がリラックスモードという具合です。

 

朝に運動を行う事により、交感神経を早い段階で優位にさせる事ができます。

 

交感神経が優位になると、血流、脈拍、体温がアップしますので、より活動的に過ごせます。

 

脳の働きを活発化させ、その日一日の集中力を上げる

 

運動をすると、体全体に血を送ろうとするので、血流がアップします。

 

もちろん、脳にも血流が効率よく流れようとするので、そのぶん脳に酸素や栄養が届き、活発化します。

 

脳が活発化すると、頭が冴えた状態になりますので、思考力や集中力がアップする事になります。

 

日光を浴びることによるセロトニン増加で抑うつ効果

 

セロトニンは幸せホルモンとも言われており、こいつが減少してしまうと、不安をより感じやすくなったり、うつ症状に陥りやすくなってしまいます。

 

日光を浴びると、体内のセロトニンを増やす事ができますので、うつ症状を抑えたり、イライラや不安感などのマイナスな気持ちを抑えたりしてくれます。

 

夜にする運動の効果

 

運動の質が上がる

 

夜の運動は朝の運動と違い、すでに体が活発化している状態からのスタートとなります。

 

その為、運動の質は朝よりも上がり、運動の効果がより高くなります。

 

睡眠の質が上がる

 

軽い運動ならば、適度に血流をよくしてくれますので、疲労回復の効果が期待できます。

 

疲労を回復できると、睡眠の質が向上しますので、翌日スッキリとした状態で朝を迎えれます。

 

ただ、寝る前や激しすぎる運動は逆に目が冴えて眠れなくなるので、要注意です。

 

一日のストレスを解消させ、リセットできる

 

筋トレであれ、ウォーキングであれ、一定のリズムをキープできる運動をすると、体内のセロトニンを増やす効果があります。

 

前述したように、セロトニンは不安感等のストレスを解消させる効果がありますので、その日一日に受けたストレスを解消させて、リセットしてくれる効果があります。

 

オススメは朝に行う運動

 

朝に行う運動の方が、その日一日の活動を向上させるので、効果としては夜に行う運動より、恩恵が大きいです。

 

特にダイエットしたい人は朝にやる運動の方が、脂肪燃焼効果が高い為、朝にした方がいいでしょう。

 

ただ、朝に行うということは、出勤や通学するよりもかなり前に起きないといけないので、朝が弱いという方は難しいかもしれません。

 

時間が取りづらいという事だけを除けば、朝にやる運動の方がオススメではあります。

 

夜の運動は危険も伴う場合もある

 

夜の運動は時間も取りやすく、運動の質も上がるので、寝る前でなければよさそうですが、外に出るジョギングやウォーキングだと危険が伴うこともあります。

 

暗い夜道を進むことになり、視界が悪い為、道によっては車などと事故にあったり、不審者も出てきやすいので、注意が必要となります。

 

もし、夜道を歩いたり走ったりするのであれば、なるべく視界の開けた大通りを通ったり、ランナーがよく通る場所や時間帯を選ぶ等して、工夫が必要です。

 


 

こうしてみると、朝にやる運動の方が断然よさそうですね。

 

ただ、私は早起きが苦手なので、朝にやる運動は難しそうです。

 

というか、ギリギリまで寝たい派なので、あまりやりたくないです(笑)

 

でも、いざやってみると人生変わるかもしれないので、悩みどころですね。。。

 

気が向いたらやってみます(笑)

 

以上、ここまで読んで下さり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ganboo

自分の飼い猫が可愛くて仕方ない、ぽっちゃりデブのganbooと申します。 ダイエットしようにもなかなかうまくいきません。くそう。。 ここでは、自分の気になった事等を調べたものが掲載されております。ご紹介する記事が少しでも皆様にお役に立てれば幸いでございます。 では皆さまごゆるりとどうぞ