運動は食前?食後?ダイエットを効率よくする為の運動のタイミング

 

ダイエットの為に運動を適度に行っている人はしばしばおられるかと思いますが、皆さんはいつ運動をしていますか?

 

決まった時間にやったり、食べる前や後にやっていたり、気分次第といったり、タイミングは様々かと思います。

 

そういえば、皆さんは食事の前と食後の後とでは、効果が変わるのを知っていますか?

 

どちらも結果的には運動しているのだから一緒なんじゃ?と思いますが、どうやら違うらしいのです。

 

現在ダイエットの為に運動している私にはとても期になる案件です。

 

という事で、今回は食事の前と後ではどんな違いがあるのか調べてみました。

 


 

食前と食後の運動の違い

 

食べる前の運動と食べた後の運動は、それぞれ違った効果を出してくれます。

 

では、それぞれどんな効果をもたらしてくれるのか?それぞれのメリットとデメリットを考慮し、一つずつ見てきたいと思います。

 

食べる前にする運動のメリット

 

脂肪燃焼の効率が上がる

 

食べる前に運動という事は、胃には何も入っていない空腹の状態で運動する事になります。

 

空腹時は血糖値が低い状態なので、体内の糖質が少ない状態となります。

 

その為、その状態で運動すると、糖質よりも脂質をエネルギーとして優先して使うので、脂肪を効率よく燃焼することが可能となります。

 

食欲を抑える

 

運動中はアドレナリンをたくさん放出しています。

 

アドレナリンは疲労感や痛覚等を和らげて、運動能力を向上させる成分なのですが、それ以外にも血糖値を上げるという効果が挙げます。

 

人は血糖値が上がると食欲が軽減されるようになりますので、食べ過ぎを抑えてくれる働きもあります。

 

食べる前にする運動のデメリット

 

運動の質が下がる

 

空腹時の運動は集中力が低下し、運動の質が下がり気味になる可能性があります。

 

筋肉量が落ちる

 

そして、運動中は脂質を多くエネルギーとして使われるといいましたが、同時に筋肉からもエネルギーとして使用されます。

 

なので、筋肉量が減ってしまうという事も考えられます。

 

めまいや貧血を起こす

 

空腹時は血糖値が低い状態なので、めまいや貧血を起こす危険性も考えられます。

 

食べた後にする運動のメリット

 

運動の質が上がる

 

食事をした後の運動は、糖質や脂質を豊富に摂取した状態となります。

 

体のエネルギー源を豊富に補給した状態なので、運動の質が空腹時よりも上がります。

 

また、エネルギー源が少ない状態でなる貧血やめまいも起こしにくくなります。

 

筋肉量が落ちにくい

 

エネルギーが豊富にある状態だと、筋肉をエネルギーとして使われにくくなるので、筋肉量が減る心配もなくなります。

 

中性脂肪を溜めにくくする

 

糖質は摂取した後すぐに運動すると、すぐにエネルギーとして消費しますので、中性脂肪を溜めにくくしてくれます。

 

食べた後にする運動のデメリット

 

消化不良を起こす

 

食後は胃の中の食べ物を消化する為に、血液を胃や消化器官に集中させ、活動を活発化させようとします。

 

しかし、運動をすると、筋肉も血液を必要とする為、胃や消化器官に十分に血液がいかず、消化不良に陥る可能性があります。

 

そうなると、胃もたれを起こしたり、脇腹が痛くなったりしてしまいます。

 

ダイエットは食前の方が効果的

 

食前の運動は脂肪燃焼の効率が上がる為、ダイエットに効果的です。

 

また、朝に行う運動は脂肪燃焼の効率が上がりやすいので、朝に行うのがオススメです。

 

ただ、全くの空腹で行くとめまいや貧血を起こしやすいので、少量のチョコやバナナ等、少し糖分補給をするといいですよ。

 

太りにくくしたいなら、食後の運動が効果的

 

食後の運動は摂取した糖質を優先的に消費する為、中性脂肪をつきにくくしてくれます。

 

痩せる為のダイエットというより、太らないための運動ということであれば、食後の運動の方がオススメです。

 

ただ、食べた後にすぐ激しい運動をすると消化不良に陥りやすいので、ウォーキング等の軽い運動をするのがいいです。

 


 

運動するにもタイミングによって色々効果が違うみたいですね。

 

ダイエットの為や健康の為にと色々運動する理由があるかと思いますが、目的によってタイミングを選ぶとより効果が得られそうですね。

 

以上、ここまで読んで下さり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ganboo

自分の飼い猫が可愛くて仕方ない、ぽっちゃりデブのganbooと申します。 ダイエットしようにもなかなかうまくいきません。くそう。。 ここでは、自分の気になった事等を調べたものが掲載されております。ご紹介する記事が少しでも皆様にお役に立てれば幸いでございます。 では皆さまごゆるりとどうぞ