あなたのシャンプーのやり方はあってる?髪にいいシャンプーのやり方

 

入浴する際に、シャンプーを必ずしている人はほとんどかと思います。

 

しかし、普段何気なくやっているシャンプーですが、本当にそのやり方であっているのでしょうか。

 

たかがシャンプー、されどシャンプー。

 

ここでしっかりシャンプーができていないと、髪の毛をしっかりケアできなくなり、綺麗な髪が遠のいてしまいます。

 

では、一体どうすれば?

 

そこで、今回は正しいシャンプーのやり方について、調べてみました。

 


 

正しいシャンプーのやり方

 

正しいシャンプーのやり方は、初めから終わりまで、大体12~20分程度(髪の長さによって変わります。)です。

 

少々長いかもしれませんが、しっかり習慣づけていけば、その分結果も目に見えてきますので、めんどくさがらずやっていきましょう。

 

入浴前のブラッシング

 

まだお風呂はいってないじゃん!と思うかもしれませんが、正しいシャンプーは入浴前から始まっているのです。

 

では何をするのかというと、髪のブラッシングです。

 

ブラッシングすることで、髪についているホコリや汚れを落として、お湯の通り道を作っておくのです。

 

基本的にはオールバックにするように、梳かしていきます。髪の短い人(ベリーショート)の人は手ぐしでも大丈夫ですよ。

 

ちなみに絡まっているからといって、強引にやってはいきません。

 

髪を傷める元になりますので、優しく梳いていってください。

 

いざ入浴へ

 

髪をしっかり梳かしたら、早速入浴し、髪を洗っていきましょう。

 

以下の順番で髪を洗ってください。

 

1. 頭皮と髪をすすいでいく

 

シャンプー剤を付ける前に髪全体をよくすすぎます。

 

お湯の温度は38℃前後のぬるま湯にしてください。

 

指の腹をつかってしっかり流していきましょう。

 

時間は大体3分ぐらいが目安です。

 

長くない?と思うかもしれませんが、この工程で髪の汚れの80%は流す事ができます。

 

これにより、余計なシャンプー剤を使わなくても十分に泡立てることができるので、シャンプー剤の節約にもなり、頭皮や髪への負担も少なくなります。

 

2. シャンプーは手のひらで泡立ててから

 

シャンプー剤はまず、手のひらによくなじませ、泡立ててから頭皮につけていきましょう。

 

なぜ泡立ててからかというと、泡立てるために髪をゴシゴシこすると、髪にダメージが大きくなってしまうからです。

 

3. 頭皮をマッサージするように優しく洗う

 

ゴシゴシ髪を洗うと髪への負担が大きくなります。

 

なので、手で頭を覆うようにして、指の腹を使い、優しく頭皮をマッサージするように洗っていきましょう。

 

爪を立てて洗うなんてもってのほかですよ!

 

4. ミディアムやロング等の長い髪の人は毛先まで泡を馴染ませる

 

頭皮が終わったら次は毛先です。

 

特に、ミディアムヘアやロングヘア等の長い髪の人は毛先までしっかり泡を馴染ませていきましょう。

 

毛先はダメージを受けやすいので、泡を行き渡らせるぐらいがちょうどいいです。

 

くれぐれもゴシゴシ洗わないように!

 

5. ゆっくり時間をかけて泡を流していく

 

シャンプーを流し残ししたりすると、肌荒れの原因になったりますので、しっかりと流していきましょう。

 

時間は大体初めに髪をすすいだ時と同じ3分ぐらいが目安です。

 

耳の裏、顔まわり、襟足等は流し残しやすい箇所なので、注意してください。

 

6. トリートメントやコンディショナーをつける

 

トリートメントやコンディショナーを付ける前にまず髪の水気をとりましょう。

 

そうすることで、髪にトリートメントやコンディショナーが髪に馴染みやすくなります。

 

基本的には髪につけるだけで大丈夫です。

 

クシ等を使って髪に満遍なく行き渡るようにしましょう。

 

7. 最後のすすぎもしっかりと丁寧に

 

トリートメントやコンディショナーを付けた後もすすぎはしっかりしていきましょう。

 

こちらも3分程時間をかけて流し残しのないように丁寧に流していきましょう。

 


 

たかがシャンプーといえど、中々奥が深いですね。

 

このシャンプーのやり方は女性だけでなく男性もぜひやってみてください。

 

男性だからといって髪のケアをしなくていいわけではありませんよ。

 

髪一つで周りの印象もグッと変わりますからね。

 

少々工程は長いかもしれませんが、根気よく続けていただきたものです。

 

以上、ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ganboo

自分の飼い猫が可愛くて仕方ない、ぽっちゃりデブのganbooと申します。 ダイエットしようにもなかなかうまくいきません。くそう。。 ここでは、自分の気になった事等を調べたものが掲載されております。ご紹介する記事が少しでも皆様にお役に立てれば幸いでございます。 では皆さまごゆるりとどうぞ