叔父と伯父の違いはなに?意外と知らない親族の呼び方の違いとは?

 

自分の親の兄弟の事を、伯父さんや伯母さんと呼んだりしますよね。

 

その際に、呼び方は一緒ですが、漢字では「伯父・叔父」といった感じで2通りありますよね。

 

昔は普通におじさん、おばさんとしか言ってなかったから分からなかったですが、漢字を知ると「え?どっち?」とよくなっていました。

 

というか未だによく違いがわかりません。。。

 

しかし、なぜ読み方は一緒なのに、漢字では2通りあるのでしょうか?

 

ということで、今回は伯父・伯母と叔父・叔母の違いについて調べてみました。

 


漢字の違いから、それぞれの意味を見てみる

 

おじさん、おばさんの読み方は一緒でも漢字が2通りあるということは、使っている漢字によって意味合いが変わってくるのではないかと思いますので、それぞれ使われている漢字がどういう意味のなのかを見ていく所から初めて行きたいと思います。

 

「伯」の意味

 

「伯」の意味を調べてみると次のようになります。

 

  1. 兄弟姉妹の最年長にあたる人
  2. 集団の長や頭
  3. 一芸に秀でた人の俗称
  4. 両親の兄や姉に当たる人
  5. 爵位の上から三つ目
  6. 伯耆の国の略

 

「叔」の意味

 

「叔」の意味を調べてみると次のようになります。

 

  1. 兄弟姉妹の3番目に当たる人
  2. 若い人、年少者

 

伯父母、叔父母の違い

 

先程の「伯」と「叔」のそれぞれの意味を見てみると、「伯」は一番上の兄弟姉妹、「叔」は3番目の兄弟姉妹と、どちらも兄弟の序列を表す意味が含まれています。

 

つまり、伯父母・叔父母の違いは、親からみて兄・姉か弟・妹かになります。

 

例えば、父親の弟の場合だと、「叔父」、母親の姉になると「伯母」になるわけですね。

 

伯父母・叔父母の由来

 

伯父母・叔父母と漢字については、中国の「伯仲叔季」という言葉が由来になっています。

 

伯仲叔季とは、兄弟の序列を表す言葉で、一番初めに生まれた子供の名前に「伯」、次は「仲」、その次は「叔」、その次は「季」、の文字をそれぞれつけていました。

 

三国志で有名な、呉を建国した孫権の兄弟で例えると、孫策符(長男)、孫権謀(次男)、孫翊弼(三男)、孫匡佐(四男)といった感じになります。

 

日本で言うと、太郎、次郎、三郎。。。みたいなもんですね。

 

この「伯仲叔季」という言葉の「伯」と「叔」をとって、伯父母、叔父母と言う形になったようです。

 

ちなみに、「伯仲叔季」とは別に、長男には「孟」、次男には「公」とつけることもあったそうです。

 

これは伯父母・叔父母?

 

自分の親からみて、兄・姉、弟・妹かによって、伯父母か叔父母が判断付くのがわかりますが、叔父さんの奥さんや、伯母さんの夫の方はどうなるのでしょうか?

 

この場合は伯父母・叔父母を基準に考える形になりますので、叔父さんの奥さんの場合は叔母さん、伯母さんの夫の場合は伯父さんになります。

 

なので、叔父さんの奥さんが仮に、自分の親より年上であっても、叔父さん基準になるので、叔母さんになるわけですね。

 

小父・小母

 

伯父母・叔父母以外の漢字以外に、小父・小母という漢字があります。

 

これは親族以外に使われるもので、他人に対して使われるものになります。

 

なので、近所のおじさんおばさん等に対しては、小父・小母を使うわけですね。

 


 

伯父母・叔父母の漢字にもちゃんと使い分けがあったんですね。

 

正直、気分で使っているもんだとばかり思ってた自分が大変情けないです。。。。。

 

また、小父・小母という漢字もあるのも初めて知りました。

 

普段使うこともなく、書き言葉でも、他人のおじさん・おばさんに対しては基本ひらがなが多いので、まさか漢字があるものとは思いませんでした。

 

今回ので、使い分けなどもよく分かったので、しっかりと使い分けて行きたいと思います。

 

以上、ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ganboo

自分の飼い猫が可愛くて仕方ない、ぽっちゃりデブのganbooと申します。 ダイエットしようにもなかなかうまくいきません。くそう。。 ここでは、自分の気になった事等を調べたものが掲載されております。ご紹介する記事が少しでも皆様にお役に立てれば幸いでございます。 では皆さまごゆるりとどうぞ