女子力の基本!女性ホルモンの効果と重要性

 

女性の方で、最近、髪がパサついている、肌が荒れている、気持ちが不安定になる、手足や腰が冷えるが等の症状になっている人はいませんか?

 

もしかしたら、女性ホルモンが足りていないのかもしれません。

 

女性ホルモンは女性にとって、女性らしくある為に必要なホルモンで、女性の体の構成にも大きくかかわっているのです。

 

まさに女性にとっては必要不可欠なホルモンと言えます。

 

そこで、今回はこの女性ホルモンについて調べてみました。

 

女性の方は特に見ていただき、今後の生活の参考にしてください!

 


 

女性ホルモンとは?

 

女性ホルモンとは女性の体のすべてに関わるホルモンで、肌や身体、精神状態や脳にまで様々な影響を与える物質の総称です。

 

この女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンという2つのホルモンがあります。

 

エストロゲン

 

エストロゲンとは美のホルモンとも呼ばれており、女性らしさを作るホルモンです。

 

働きとしては以下があげられます。

 

○子宮内膜を厚くしたり、卵子を育てる

 

○肌、爪、紙の潤いやハリを出す

 

○新陳代謝を促して痩せやすい身体にする

 

○骨や血管を丈夫にする

 

○記憶力をアップさせる

 

プロゲステロン

 

プロゲステロンは母のホルモンとも呼ばれており、妊娠を維持する働きがあります。

 

働きとしては以下があげられます。

 

○子宮内膜をさらに厚くしたり、卵胞の発育を抑制する

 

○乳腺の形成する

 

○乳がんの抑制

 

女性ホルモンの分泌しくみ

 

女性ホルモンの分泌を制御しているのは、脳にある視床下部です。

 

この視床下部は血液に含まれているホルモンの量をチェックし、必要とになる時期に性腺刺激ホルモン放出ホルモンを分泌します。

 

性腺刺激ホルモン放出ホルモンが分泌されると、卵巣刺激ホルモンと黄体化ホルモンを分泌する下垂体という部分が刺激を受け、卵巣に指令を出します。

 

このように指令を受けた卵巣が、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)という2種類の女性ホルモンを分泌します。

 

脳からの指令により分泌されるので、分泌量もストレスや生活習慣にも大きく左右されます。

 

しかも、女性ホルモンは脳によるストレスに非常に弱い為、ストレスを溜めすぎる脳からの指令が滞り、女性ホルモンの分泌が減ってしまう恐れがあります。

 

女性ホルモンが足りないとどうなる?

 

では、この女性ホルモンが足りないとどうなるのでしょうか?

 

女性ホルモンが足りていない状態として、以下の症状が見られるようです。

 

○肌の老化する

 

○生理不順になる

 

○髪の毛がパサつき、抜け毛が増える。

 

○精神的に不安定になる。(気分が沈んだり、怒りやすくなったりする)

 

○汗が増え、のぼせやすくなる。

 

○動悸、息切れが起こる

 

○頭痛やめまい、吐き気が起こりやすくなる。

 

○疲れやすくなる。

 

○肩こり、腰痛等が増える。

 

○手足の痛みがある。

 

○手足、腰が冷えやすくなる。

 

女性ホルモンの減少を防ぐには?

 

女性ホルモンはとてもデリケートなホルモンで、ストレスや生活習慣によって大きく左右されます。

 

なので、普段の生活を見直し、整える事が必要になります。

 

基本的に見直す点としては以下になります。

食生活

 

偏った食生活をしていると、ホルモンバランスを乱してしまいます。

 

ダイエットや体にいいからといって野菜だけ食べるのはNGです。

 

バランスの良い食事を摂る事が大事ですよ!

 

睡眠

 

睡眠は脳に大きく影響されており、脳の指令によって分泌される女性ホルモンも睡眠に影響されてしまいます。

 

睡眠不足であったり、睡眠の時間が一定でなかったりすると、ホルモンバランスが乱れ、体や脳の機能が低下してしまいます。

 

なので、普段から夜更かし等せず、しっかり睡眠をとりましょう。

 

水分

 

血液の循環が停滞すると、ホルモンのバランスが崩れてしまいます。

 

なので、しっかりと水分も取りましょう。

 

また、一度にたくさん摂らず、2ℓの量を1日かけて飲むのがいいです。

 

体温

 

体温が低下すると卵巣などの機能が低下し、ホルモンバランスを乱すことになってしまいます。

 

特にお腹や腰回り、ヒップなど子宮周りを冷やさないように、気を付けましょう。

 

喫煙

 

喫煙や喫煙時に起こる煙を吸ったりすると女性ホルモンが分解されます。

 

その為、肌のうるおいとツヤ、ハリが失われ、シワが増えてきてしまいます。

 

女性の社会進出により、女性の喫煙者も年々増えてきていますが、喫煙女性にとってもメリットがなさすぎるので、おすすめできません。

 


 

いかがでしたでしょうか。

 

女性ホルモンは女性にとって大事なホルモンで、増やすことによって、魅力的な女性であり続けることができます。

 

今現在、生活習慣が乱れていたり、女性ホルモンが足りていない時の症状がみられている方は、一度意識して対策をした方がいいでしょう。

 

 

以上、ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ganboo

自分の飼い猫が可愛くて仕方ない、ぽっちゃりデブのganbooと申します。 ダイエットしようにもなかなかうまくいきません。くそう。。 ここでは、自分の気になった事等を調べたものが掲載されております。ご紹介する記事が少しでも皆様にお役に立てれば幸いでございます。 では皆さまごゆるりとどうぞ