トイレでやってはいけない事は?風水的に運気を下げるトイレのNG

 

トイレというのは、人間が排泄する場所なので、言ってしまえば汚い場所になります。

 

そういう場所は悪い気が溜まりやすいそうなので、風水的には、気の入り口である玄関と同じぐらい重要な場所になるんだそうです。

 

なので、玄関と同じぐらいやってはいけない事もたくさんあり、注意しないと、運気が下がる一方なんだとか。

 

ということで、今回は風水的にトイレでやってはいけないNG行為について調べてみました。

 


 

トイレでのNG行為

 

トイレというのは人間が排泄する場所であり、不浄な場所です。

 

そういった場所には悪い気が溜まりやすいので、こまめに掃除はもちろんのこと、色々と気を使うべき所となります。

 

では、トイレではどんなことをしてはいけないのか?

 

一つ一つ順に見ていきたいと思います。

 

トイレマットやスリッパを置いていない

 

トイレマットやスリッパというのは、運気を上げてくれるものなので、基本的には置いた方がいいとされています。

 

金運アップには黄色、対人運アップにはオレンジやピンク、健康運にはアイボリーがいいそうです。

 

トイレマットや便座カバー等が暗い色

 

トイレマットや便座カバーが黒等の暗い色だとトイレとの相性が悪く、いい気が集まりにくくなるようです。

 

また、アニマル柄だとさらに良くないんだとか。

 

ちなみに、トイレマットや便座カバーに限らず、トイレに置いている物自体暗い色は避けたほうがいいでしょう。

 

換気していない

 

トイレは悪い気が溜まりやすいので、換気していないと悪い気がその場に滞てしまいます。

 

なので、なるべく窓を開けるようにし、窓がない場合は常に換気扇を回すようにする等しましょう。

 

本や本棚がある

 

本等の紙類は悪い気を吸い込みやすいものとなっています。

 

発展運や若さの気を持っている本がトイレに滞ている悪い気を吸い込んでしまうと、健康運や仕事運、勉強運などに悪い影響を与えてしまうので、本を置かないようにしましょう。

 

トイレットペーパーがたくさんある

 

トイレットペーパーは本同様に紙なので、悪い気を吸い込みやすくなっています。

 

なので、必要以上のトイレットペーパーはトイレには置かずに、買い置きは別の場所に保管しておくのがいいでしょう。

 

トイレのフタが開けっ放し

 

トイレのフタが開けっ放しだと、悪い気が流れっぱなしになるそうです。

 

開けっ放しの人は男性に特に多いと思うので、なるべく使ったあとはフタを閉めるように心がけましょう。

 

カエル・船の置物

 

カエル置物は玄関に置くと金運アップ、船の置物は玄関に置くと繁栄運がアップすると言われていますが、これらを悪い気が集まりやすいトイレに置くと逆効果になってしまい、悪い影響を与えます。

 

また、これら以外の運気が上がるものはトイレには置かない方がいいとされています。

 

トイレに長い時間いる

 

トイレのような悪い気が集まりやすい場所に長時間いると、自身に悪い影響を与える可能性がある為、用が済んだらすぐに出る方がいいとされています。

 

なので、スマホや本、雑誌等は持ち込まず、用が済んだらすぐにトイレから出ましょう。

 

トイレで電話やメール返信

 

トイレで電話やメールを返信する等をすると、友人関係や仕事関係に悪い影響を与えるそうです。

 

なので、トイレで電話やメール返信等の対応はせず、トイレから出てから対応してください。

 

トイレで予定を立てる

 

トイレで予定を立てたり、計画を立てたりすると、トイレに集まっている悪い気が、その予定や計画に付いてしまい、マイナスな方向へ行きやすくなるそうです。

 

また、考え事も同様で、トイレにある悪い気のせいで、悪い方向に考えてしまう事が多くなったり、マイナスな方向へ進んでしまうそうです。

 

もし、なにか閃いてしまったら、すぐトイレから出て、出てきたアイデアを書き留める等するといいとのこと。

 

色んな物を置く

 

物にはそれぞれ気を発しており、トイレという狭い空間で、たくさん物を置くと気が乱れてしまうそうです。

 

さらに、トイレというのは悪い気が集まりやすいので、置いたその物にも悪い気が付いてしまうので、基本的にはたくさんの物を置かず、シンプルにした方がいいとされています。

 

もし飾り付けしたいのであれば、観葉植物や生花等の植物がいいそうです。

 

たばこ

 

たばこをトイレで吸うと、ただでさえ悪い気が集まりやすいのに、たばこを吸う事でさらに悪い気を増やしてしまいます。

 

なので、基本的にたばこはトイレで吸うのは止めましょう。

 

もし吸ってしまった場合は窓を開けたり、換気扇を眺めに回す等して、しっかりと換気しましょう。

 

ラベンダーやセージ等の、邪気を追い払うお香を焚くのもいいですよ。

 


 

トイレでやってはいけない事を調べていて、いくつか自分にも当てはまる所があり、気を付けなければいけないと実感しました。

 

特にトイレで本を読んだり、スマホをいじったりとかは、よくやっているので、やめないといけませんね。

 

皆さんも、やってはいけない事をもしやっていたら、しっかり注意した方がいいかもしれません。

 

ここで注意したことにより、もしかしたら、あなたの人生が変わっていくかもしれませんからね。

 

騙されたと思って一度やってみてはいかがでしょうか?

 

以上、ここまで読んで下さり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ganboo

自分の飼い猫が可愛くて仕方ない、ぽっちゃりデブのganbooと申します。 ダイエットしようにもなかなかうまくいきません。くそう。。 ここでは、自分の気になった事等を調べたものが掲載されております。ご紹介する記事が少しでも皆様にお役に立てれば幸いでございます。 では皆さまごゆるりとどうぞ