玄関でやってはいけない事はなに?風水的に実はNGな玄関のあれこれ

 

玄関というのは、風水では気の入り口とされているので、家の中で一番重要な場所とされています。

 

なので、この場所は基本的には綺麗に整理整頓したり、しっかり掃除しておかないといけないそうです。

 

また、この玄関といのは風水的にNGな事も多いので、何気なくやっていたことが実は運気を下げる結果になるそうです。

 

 

では、その風水的にNGな事とはいったいなんでしょうか?

 

ということで、今回は風水的にやってはいけない玄関のあれこれについて調べてみました。

 


 

玄関で風水的にNGな事

 

 

玄関という場所は外から気が入ってくる入口にあたるので、この場所が一番重要になります。

 

この場所を汚くしていたり、風水的に悪いものを置いていたりすると、他の場所をちゃんとしていても、いい気は入りにくいそうなので、この場所が一番注意しなければなりません。

 

表札がない

 

プライバシーの観点や安全性から、表札をつけない方も多く見られます。

 

一人暮らしの女性の場合は特に多いと思います。

 

しかし、表札がないというのは、風水的にその家に住んでいる人がいないとされており、その家に気が入ってこないようになってしまいます。

 

いくら家の中を運気が上がるようにしても、表札がなければ意味がなくなってしまうそうです。

 

風水的によくない表札を使用

 

先ほど前述したように、表札がないと風水的によくないものですが、表札もなんでもいいわけではありません。

 

表札のデザインや素材によっては運気を下げてしまうものもあるそうです。

 

具体的には以下が挙げられます。

 

  1. 表札の文字が彫られているもの
  2. 素材が石(色が白ならOK)
  3. 色が黒
  4. プラスチック製
  5. ガラス製
  6. 陶器製

 

靴が脱ぎっぱなし

 

靴というのは外から帰ってきた時に、汚れがたくさんついており、悪い気もたくさんしみ込んでいるそうです。

 

下駄箱があるなら、なるべく下駄箱に収納する事をオススメします。

 

下駄箱が整理されていない

 

下駄箱は悪い気がこもりやすいので、整理せずに散らかっている状態だと余計に悪い気を溜めこんでしまいます。

 

そうならない為に、定期的に下駄箱を掃除し、しっかりと整理するようにして、溜まった悪い気を吐き出すようにしましょう。

 

掃除するときは、地面に触れたものは基本的に水拭きするのがよいとされていますので、水拭きでしっかりと拭くようにしましょう。

 

ただの水ではなく塩水で拭いてあげるのも、悪い気を浄化してくれるのでいいそうです。

 

また、下駄箱の一番下の段に浄化作用のある炭や重曹を置くと悪い気を溜めこみにくくしてくれるので、オススメです。

 

ただ、これを置いたからといって悪い気がため込まなくなる訳ではないので、定期的に掃除はしましょう。

 

玄関マットがない

 

玄関マットというのは悪い気を追い払ってくれる効果があります。

 

一人暮らしの人だと、置かない人も多そうですが、なるべく玄関マットは置くようにしましょう。

 

玄関の正面に鏡

 

鏡は風水においてラッキーアイテムだったりするのですが、玄関の正面においてしまうと、せっかく入ってきたいい気が反射して外に出してしまうそうです。

 

もし鏡を起きたいのであれば、玄関の右側に奥のがいいそうです。

 

玄関にサボテン

 

サボテンは邪気や悪い人を追い払う効果がありますが、家の中に置くと、いい気も追い払ってしまうそうなのです。

 

特に、気の入り口である玄関は最も適さない場所となります。

 

もしサボテンを置きたいのであれば、家の外や、ベランダ、トイレに置くといいそうです。

 

玄関にドライフラワーや剥製

 

ドライフラワーや剥製は死んでしまっているものであり、死んでしまっているものは悪い気を呼び込む効果があるそうです。

 

なので、植物を置くなら、生きている花か観葉植物がいいと言われています。

玄関に人形やぬいぐるみ

 

人形やぬいぐるみは入ってきた気を吸収してしまう効果がありますので、玄関には特に置かないようにしましょう。

 

玄関に犬の置物

 

犬の置物は玄関から入ってきた気を追い返してしまう効果があり、悪い気だけでなくいい気も追い返してしまうので、玄関には置かない方がいいでしょう。

 

玄関に自転車等の動く道具

 

玄関に自転車等の動く道具を置くと事故やトラブルを引き寄せやすくなるそうです。

 

これは自転車に限らず、動くものが対象なので、スノーボードや三輪車、ベビーカー等も対象になります。

 

ただ、ベビーカーに関してはどうしても玄関に置かなければならないという人が多いと思いますので、そうした場合はなるべく車輪を綺麗に掃除しておくようにするといいそうです。

 

しかし、なるべくならばベビーカーも玄関には置かないようにした方がいいでしょう。

 

玄関にアンティーク品

 

アンティーク品のような古い物は気の流れを停滞させる効果があるそうです。

 

なので、気の入り口である玄関に置いてしまうと、せっかく入ってきたいい気がその場で止まってしまうそうです。

 

壊れた傘や使っていない傘を置きっぱなし

 

壊れた傘や使っていない傘というのは、悪い気を家の中に呼び込んでしまう効果があるそうです。

 

なので、壊れた傘や使ていない傘があるのであれば、なるべく早く治すか捨ててしまう事をオススメします。

 

新聞紙や段ボールが置いてある

 

新聞紙や段ボールは湿気を吸ってくれますが、同時に悪い気も吸い込んでしまいます。

 

玄関は気の入り口なので、こうした悪い気を吸い込むものは特においてはいけないものとなります。

 

おもちゃやゴルフバックがある

 

おもちゃやゴルフバックが玄関に置いてあると、遊びの気を呼び込んでしまい、仕事運に影響がでるそうです。

 

なので、おもちゃやゴルフバック等は、玄関には置かないで物置やおもちゃ箱にしっかりと直すようにしましょう。

 


 

玄関というのは、結構散らかっていたり、たくさん物を置いてしまったりしてしまいますが、やっぱりそのままではダメみたいですね。

 

私も玄関は散らかり放題で、物も色んな物を置いているので、しっかり掃除しないといけませんね。

 

最近あまりいい事ないと思っている方は、一度玄関を掃除してみる事をオススメします。

 

もしかしたら、いい事が起こるかもしれませんよ?

 

以上、ここまで読んで下さり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ganboo

自分の飼い猫が可愛くて仕方ない、ぽっちゃりデブのganbooと申します。 ダイエットしようにもなかなかうまくいきません。くそう。。 ここでは、自分の気になった事等を調べたものが掲載されております。ご紹介する記事が少しでも皆様にお役に立てれば幸いでございます。 では皆さまごゆるりとどうぞ