ノロウイルスの症状はどんなの?潜伏期間は?ノロウイルスの基礎知識

 

毎年毎年、多くの人が苦しめられているノロウイルス。

 

特に11月~3月の間が流行しやすいとされており、特に12月~1月はピークに達するので、この時期は十分に注意が必要です。

 

ちなみに私はノロウイルスにかかった事がないので、症状についていまいちわかっておりません。

 

潜伏期間等もあまり知っていないので、今回はノロウイルスに関して理解を深める為に、ノロウイルスの基礎的な事について調べてみました。

 

もうすでにご存知の方も、復習としてご覧いただければ幸いです。

 


 

ノロウイルスとは?

 

ノロウイルスとは非細菌性急性胃腸炎を引き起こすとされている、ウイルスの一種です。

 

元々は小型球形ウイルスと言われていたそうです。

 

感染力がとてもウイルスで、100個程度の少しのウイルスでも発症してしまい、体内で増殖してしまいます。

 

その為、免疫力の低い子どもや高齢者がたくさんいる、保育園や幼稚園、介護施設等は、集団感染しやすくなっています。

 

また、ウイルスの中ではかなり小さい部類なようで、インフルエンザウイルスよりも小さくなっているので、マスクの間を通ってしまうようです。

 

ノロウイルスの症状は?

 

ノロウイルスに感染すると、嘔吐・下痢・発熱、悪寒の症状が現れます。

 

症状に個人差はありますが、特に嘔吐と下痢はとても激しいもので、1~2日程は嘔吐と下痢に苦しめられます。

 

人によっては、トイレから出られない人もいるそうです。

 

基本的には1~2日程で治る場合がおおいのですが、免疫力が弱い子供や高齢者、現在免疫力が下がっている方等は、長引く可能性が高く、最悪の場合死に至る事もあります。

 

逆に免疫力の非常に高い人等には、まったく発症しない場合もあります。

 

感染経路は?

 

ノロウイルスの感染は、経口感染、つまり口から入る事がほとんどになります。

 

その感染経路に関しては以下のパターンが考えられます。

食品から人へ

 

ノロウイルスが付着している食材を口にして、感染してしまうパターンです。

 

基本的には、加熱していれば問題ないのですが、十分に中まで火が通っていないもの等は、殺菌できていない為、感染する可能性が格段にあがります。

 

また、調理する人の手や調理器具等にノロウイルスが付着しており、調理中に食材や食品にノロウイルスが付着してしまう場合もあります。

 

つまり、加熱を意識するだけでなく、調理する側も十分に気を付けないといけなくなります。

 

人から人へ

 

ノロウイルスにかかってしまった人の吐瀉物や排泄物にはノロウイルスが大量に存在します。

 

そこから、便器や手等を介して、感染してしまうパターンです。

 

便器だけでなく、ドアノブや手すり等、日常的に手で触るものも、ノロウイルスがいる可能性もあります。

 

他にも、吐瀉物や排泄物が飛散した飛沫から、空気感染する事もあります。

 

ちなみに、ノロウイルスはインフルエンザよりも小さいので、空気感染の場合、マスクでも防げない可能性があります。

 

潜伏期間と感染期間は?

 

ノロウイルスの潜伏期間は1~2日程となっており、比較的短くなっています。

 

ただ感染期間非常に長く、およそ1週間程続くとされています。

 

特に、発症してから3日間は感染力が非常に高い為、この期間が一番感染しやすいとされています。

 

なので、発症してしまったら、学校や会社等は必ず休むようにしてください。

 

ノロウイルスの治療法は?

 

ノロウイルスに関しては、特効薬というものは一切なく、体内に侵入したノロウイルスは体から出し切るしか治療法はありません。

 

なので、ノロウイルスに感染して症状が出てきたら、全て出し切るまでは下痢と嘔吐を繰り返していくしか方法がないとされています。

 

ただ、下痢と嘔吐を繰り返すと、水分が大量に失われるので、脱水症状を起こしやすくなりますので、必ず水分はこまめに摂るようにしてください。

 

激しい嘔吐と下痢の繰り返しで、体力も疲弊し、かなり辛いかと思いますが、最低限水分は摂るように意識してください。

 


 

ノロウイルスにかかった事がないですが、症状を見ると怖いですね。

 

吐くときって、結構辛いものなんですが、それが2日以上続くとなると、もう拷問みたいなものですよね。

 

加えて下痢もあるとなると、本当に辛そうです。

 

ノロウイルスにかからない為にも、感染経路をしっかり理解し、手洗いや食品の十分な加熱等、十分に注意しないといけませんね。

 

皆さんも気を付けてください。

 

以上、ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ganboo

自分の飼い猫が可愛くて仕方ない、ぽっちゃりデブのganbooと申します。 ダイエットしようにもなかなかうまくいきません。くそう。。 ここでは、自分の気になった事等を調べたものが掲載されております。ご紹介する記事が少しでも皆様にお役に立てれば幸いでございます。 では皆さまごゆるりとどうぞ